エステティック通信講座 コース説明




日本エステティック協会が実施している「認定エステティシャン」資格を取得するまでの方法としては、通信教育という制度があります。本校は日本エステティック協会の認定校になっているため、この講座を開講いたしました。エステティック通信講座は、今は別の仕事をしているけど将来エステティシャンを目指したい方、高校や大学在学時に資格を取っておきたい方など、毎日通学することなくエステティックを学びたい方におすすめのコースです。通信講座は自宅及びスクーリングにおいて理論、技術を習得していただきます。そして、修了時に行われる「認定エステティシャン・実技試験」の合格をもって、本校の通信講座の全課程を修了いたします。エステティック通信講座を修了後、エステティック・センター試験(筆記)を合格し、日本エステティック協会入会後にJEO認証『認定エステティシャン』の資格が取得できます。



【受験資格】
※中学校卒業以上
(エステティシャンの経験の有無によって、学費が異なります。ご自身の経験年数にあったコースをお選びください。)
・Aコース:未経験の方、もしくはサロン経験が1年未満の方
・Bコース:フェイシャル、ボディケアのサロン経験がそれぞれ1年以上ある方


【カリキュラム】
理論(130時間 )
エステティック概論 大脳生理学 生理解剖学 皮膚科学 化粧品学 東洋医学 エステティック機器学 栄養学 衛生管理 エステティックカウンセリング サロン経営学 技術理論
自宅でテキストを学習しながら、レポートを提出していただきます。
※レポートの提出は11月から開始になります。
技術(170時間)
フェイシャルケア ボディケア ワックス脱毛
自宅でのビデオ学習・実践トレーニングを行い、スクーリングで技術を学んでいただきます。

※本校でのスクーリング(面接授業)で技術を学びます。スクーリングでは、経験豊かな認定指導講師が担当いたします。
※スクーリングの日程については、お問い合わせください。


【申し込みから資格取得までの流れ】

 

・入学願書(写真貼付)
1通
・写真(入学願書に添付する写真以外)
1枚

上記の書類一式を受付期間内に郵送またはご持参ください。





申込書類を提出後、本校から通知する指定期日までに受講料を納入してください。入金確認後、受講証を送付いたします。


その後、各教材を送付いたします。

教材が送付されましたら、理論および技術の学習をスタートしてください。

提出期日までに指定された解答用紙を学校に郵送してください。
※レポートの提出は11月からとなります。

本校でのスクーリング(面接授業)で技術を学びます。
スクーリングでは、経験豊かな認定指導講師が担当いたします。

スクーリング終了後、「認定エステティシャン・実技試験」の模擬試験を行い、
個別のレベルチェックをいたします。

「認定エステティシャン・実技試験」の確実な合格を目指すために
模擬試験でのレベルに応じてフリートレーニングを受けていただきます。
※料金別途

スクーリング全日程修了後に「認定エステティシャン・実技試験」を受けます。


「認定エステティシャン・実技試験」に合格すると本校のエステティック通信講座全課程が修了となります。
※尚、受講料全額納入・レポート提出・スクーリング全課程のすべてを完了された方に修了証が授与されます。

日本エステティック試験センターによる筆記試験を受験します。
  ※受講料に含まれるもの
・日本エステティック試験センター受験料 10,368円
・手続手数料 1,080円



センター試験合格後、本校を通して日本エステティック協会に入会します。
その後、「認定エステティシャン」資格取得!
  ※受講料に含まれるもの
・日本エステティック協会年会費 16,000円
・手続手数料 1,080円


<日本エステティック協会>
日本でのエステティックの普及や発展を目的として設立された団体です。本校は、1986年に日本エステティック協会の認定校として認可されました。現在、エステティック通信講座は同協会が定めるカリキュラム300時間以上コースを修得できます。そのため講座終了後、学内で行われる実技試験に合格し、日本エステティック試験に合格するとJEO認証「認定エステティシャン」資格を取得できます。

<エステティック通信講座 募集要項のページ> <エステティック通信講座 学費のページ>

ページトップへ