美容教育サポートシステム
 本校では、美容師免許取得に際して、美容学校の授業料負担を少しでも軽減できる
奨学金制度として、美容教育サポートシステムを設けています。(美容総合科ヘアスタイリストコース希望の方のみ対象)
この本校独自のサポートシステムは、本校の母体となる美容サロングループの
(株)東京美容研究所との協力のもとに実現した制度で、奨学金として、2年間で
130万円をサポートすると共に、卒業後の就職先を内定し、卒業後の奨学金の返納が無理なく行える奨学金制度です。

美容教育サポートシステムの5つのメリット
  1. 卒業後の就職先が内定していますので、卒業時に就職先を探す心配がなく安心です。
  2. 卒業後の就職先である(株)東京美容研究所は、東京はもちろん、神奈川、千葉、埼玉などに、
    約75のサロンがございます。卒業後は各エリアのサロンへ就職することになります
    また、寮が完備しており、一人暮らしの費用が少なくて済みます。
  3. 本制度に採用されますと、2年間にかかる学費の約半分の130万円が奨学金として貸与されますので、
    在学中の経済的負担が軽くなります。
  4. 卒業後は、月々約28,000円と無理の無い金額で返済するシステムです。奨学金の利息も年2.0%ですので、
    他の金融機関よりも低金利です。また利息は在学中の2年間は免除します。
    卒業後の返済期間のみ計算されます。
  5. 卒業後(株)東京美容研究所にて3年間勤続し、100万円の返済が終了した時点で、特別支援として
    残額の30万が免除されます。

■エントリー条件

以下の条件を満たす者のみ、本制度にエントリーすることができます。

  1. 新卒の高校生で、東京美容専門学校の美容総合科ヘアスタイリストコースへ入学する方。
  2. 高等学校での評定平均値が3.2以上で、在学期間の欠席日数が10日以内であること。
  3. 在籍高等学校の担任または学校長の推薦書を提出できる方。

※申し込み締切りは平成28年10月31日までとさせていただきます。
※美容教育サポートシステムをご利用希望の方は、出願前にご相談ください。
その他の奨学金
奨学金

日本学生支援機構の奨学金に
ついて詳しくは→コチラ
 
 

教育ローン

ページトップへ